<

通販ガイド

<

<告知ページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
140829.jpg

どうも 体力だけはクソほどあります化学屋あきです。
ご無沙汰しております。


(ぶろぐ)書かねば
と、思ってたらいつの間にか時間が経ってました…

取り急ぎ

いまさらではありますが、夏コミにて僕のスペースに来てくださった方
本を手に取ってくださった方 どうもありがとうございました。
当日は、さほど気温も高すぎなかったのもあったか、
はたまた体を鍛えてきた成果か(笑
たいして暑くなく、汗もそれほどかかずに過ごせたような気がします。
三日目の様子を語る場は、後日の記事に譲るとして (ホントに書くか)

まずは、今回で「5/300の妹」(オリジナル個人誌)は完売しました。
発行が2011/12で、イベントのたび並べてはこつこつと売っていき、
結果的には足掛け3年かけて売り切ったことになりますか(笑
個人誌としては今のところ唯一のオリジナルだったこともあって
結構思い入れのある本だったりします。
この兄弟の話は、またいずれ描いてみたいな~って思ってます。

「やさしいキスをして」の1, 2、3話目はまた今後のイベントで頒布します。
心なしか1話目の手持ちが少なくなってきてまして…
こういう連作やってて、1話目がなくなるとか致命的かと思うんだけど…
まぁ、なくなったら考えるかな(楽観

さてここで少~し趣向を変えて
夏コミの旅行のことなんかを

i) 0日目
前述のようにちょっと背伸びして、
上り新幹線を熱海で下車して、在来線で隣の湯河原へ

久しぶりの長期休暇に疲れた体と心を癒しに行こう…
な~んて感慨にふけながら
唯一の心配事は、昼前から降り出していた雨くらい…

湯河原、端的に言えば田舎の温泉地で、
山々を切り開いてできた緑豊かな坂のまち

140829_2.jpg 

日常から切り離されたゆるやかな一時に僕の心もはずんでいたわけですが、
↑ 上の写真を撮った10秒後

石段で転んだ ことで、文字通り
僕の優雅な時間は転げ落ちることとなる

血に塗れたパンツで、痛みに耐え、雨のなか、一泊云万円の旅館にたどり着く

部屋ひろい 料理うまお酒うまうま ヒノキ風呂きんもちぃい 貸切露天風呂!ひぃひぃ

だったのだが、夜になっても一向に足の傷口から血が止まらない

右も左もわからない旅先、1人で具合のわからない怪我をかかえた不安は
想像に難くないと思う

足の怪我はこの後も、平穏な心にできた腫れ物のように
僕を蝕んでいくこととなる



…ま、一番ショックだったのは、転んだひょうしに
7月に出張先の東京で(飲み会の誘いをブッチして)買ったばかり
おろしたての税込 ×××××円のFrank&Eileenのシャツが
破れてパーになったことかもしれん

ゆっくりできる、ゆとりがある 
というのは、時間ではなく心である

と思い知らされた0日目 終わり


僕はいったいなんなのか?
かいしゃやめたい

と荒んだ心で眠りにつく

つづく
スポンサーサイト
2014.08.30 Sat l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
130311シティ1 

同人とはこれっぽっちも関係ないんですが‥‥
3/10 名古屋シティマラソンに参加してきました。言うても10 kmですが‥(笑

趣味で走り始めた頃('12/9月ごろ)に先の目標が欲しくて申し込んだ感じでした。


まぁ、同人と一緒で
具体的な目標があると、よりやりがいになるかなって

それも手伝ってか(笑
これまで飽きずに楽しんで走り続けることができました。

で、

まぁ取り急ぎ‥‥

130311シティ2

無事完走できました!!


言うても(しつこい(笑))、10Kmですが、嬉しかったですね。
人が多くて、スピードが出なかったせいか
思いのほか余裕で走り抜けられました。

申し込んだ頃は、
10kmなんて果てしない距離だと思ってましたが、
走り続けるうちに少しずつ距離は伸び、
自信を持って10kmくらいなら!、と思えるくらいにはなりました。

なんだかまた一つ挑戦達成し、自信ができました。

残業して帰った日も、クリスマスも、正月も、誕生日も、
冬コミの締め切りに追われて辛かったときも、
休まず走り続けたかいがあった気がします。

つくづく思いましたが、


仕事も原稿も、何をするにしても大切なことは

体力と、途中でやめず継続する力ですね


そんなわけで、
次の目標は ハーフマラソンあたりに‥

今年中には一回挑戦してみたいですね

そしていずれは42.195kmに!!


いくつになっても、いつまででも
続けていれば成果はでる
継続は裏切りませんね


で、

絵は描いてるんですか(自問自答
2013.03.11 Mon l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
130308_10km.jpg 


最近あったできごと


<パブロフ>

某と〇のあな で350円の萌え雑誌を買ったとき、
1000円札をだして、つい‥‥いつものくせで

一括払いでお願いします

と、言っちゃった‥‥

店員の「エッ!!」って顔が忘れられない

大変くだらないことだけども、死ぬほど恥ずかしかった。



<かふん>

だるい、つらい

何もする気おきない

今年はついにクスリに手を出そうかと思う‥‥



<重さ>

減らなくなった \(^〇^)/

ここからはステロイドしかねぇのかなぁ‥‥(棒


で、ステロイドってどんな化学構造だっけ
どこに売ってんの(棒



<お絵かき>

ぜんぜんできてない

きっと花粉のせい いいわけ

漫画描いてない僕なんていらない子



<3/10>

ヒキコモリ同人オタクでも完走がしたい!

10kmだけれども

2013.03.08 Fri l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
130209とちう 


日曜日のワイ = 「よっしゃ

明日からガンバル!!!!」



結果 あんまり頑張れてません‥


頑張る
忙しい
という言葉は嫌い 使いたくない
2013.02.09 Sat l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
121008きるみーやすなぎり5 

どうも 化学屋あきです。

最近のハマりごとのお話‥

直球で‥
ランニング (ジョギング?) を始めました。


まぁ、始めたきっかけはなんでもない理由なんですけど、
ちょっと縄跳びしたら死にそうになった(運動不足自覚)のと
ストレスのはけ口的な感じで‥


と、なんとな~く始めたランニングだったんですが‥‥‥ウソみたいに楽しんでます(笑
毎日毎日、 走りたい!!走りたい!!!  って考えてばかりいます。
不思議なもんです。


‥‥僕、スポーツって大嫌いだったんですよ。
大嫌いだと、思ってました。


学生時代、親から、
「学生が部活くらいやるのは当たり前」
みたいに言われてたので、ほとんど自動的に部活に入ってました。
毎日やめたいと思ってました。
僕にとって部活は苦痛以外の何ものでもありませんでした。
部活のせいで帰るの遅くなってゲームも満足にできないし、
なんか熱過ぎる人達にミスしたら怒られるし、
ポジションがもらえなくて試合にも出られないし、
どうせ出場しないのに休みに試合に同行させられたり‥

この苦悩の先に何があるんだろうって

でも、途中でやめる勇気も度胸もなかったので、最後まで続けました。
達成感だけが残りました。

僕にもう少しスポーツセンスがあったら、違った世界が見えてたかもしれません。
才能が足りないなら、それを補う努力をすればいい。
残念ながら、学生時代の僕には、そう思える度量や情熱はなかったのです。

ランニングなんて、無意味の境地。
校庭を周回し続けるという狂信的行為。
ウィーミングアップに「走らなければいけない」という
先人が勝手に作った強迫観念のもとに行っている、 非効率な行動
‥‥なんて、ず~~~~~と、 それこそついこの間まで思ってました。


‥‥と、まぁそんなわけで
10年ほど、それらしいスポーツから離れていたわけなんですが‥‥
今、ランニングで新しい世界が見えました。

最初は全然走り続けられなくて、何度も何度も立ち止まって、
歩き続けることさえできなかったんだけど、
次の日は、昨日より立ち止まる回数が減った。
また次の日は、昨日より息が苦しくない。
また次の日は、昨日より長い距離走れる。
足は筋肉痛でガタガタ、もう無理だ、って悲鳴を上げてる。
でも心臓は、体は、まだいける、もっと走れる、走りたいって言ってる。

一日一日、わかりやすく成長が実感できて‥‥楽しい!

一枚描くごとに、前より上手くなった気がする、って思えてた
お絵かき練習してた頃を思い出したり‥


スポーツっていいですね。(スポーツと言っていいのかわかりませんが(笑))

なんだか不思議と体調まで良くなって、
肩こりとか、けだるさが一気に吹っ飛びました。
「僕も年かな‥」
なんて考えてたのはいいわけでしたね。
うん。僕、まだまだイケルじゃん!!!(笑

ランニングシューズ、ウェア、ウインドブレーカー、i-pod ‥‥
お金の使い道もできました(笑


とりあえず、これからも第二の趣味として続けていければいいですね!!
誰かと競ったり、チームで協力したりなスポーツはやっぱり嫌いだけど、
(少なくとも僕にとっての)ランニングは何キロ走れるかだけです。
大仰に言うと、自分との闘い?? 挑戦。
僕がやるかやらないかだけ、だったらやれないはずないですもんね。


そんなわけで、また少しだけ人生が楽しくなりました。


あ、もちろん、漫画を疎かにはしないように(笑


追伸
ランニング中、もっともテンションの上がる曲は、
「♪ Singing」 、 「♪ No Thank You 」 
澪ちゃんの力強い歌声が背中を押してくれます(けいおん豚並の感想
2012.10.08 Mon l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。