<

通販ガイド

<

<告知ページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

100228今夜~3

↑ 3P目
背景描いてないので全く分からないと思いますが、この話は
車の中(夜)で展開されています(笑

なんか無性にやりたくなったのと、僕の好きなゲーニッツとオロチが使えるということを
どこかで耳にしたので、「King oh Fighters 98 UM」を買ってきました。
ゲーム買ったのはドラクエ9以来ですね。

格ゲーは割と好きでした。スト2世代(だと思う)
小学校のときとか、友達と20円とか50円で1プレイできる筺体のある駄菓子屋とかよくいった覚えがあります。
リアルバウト飢狼伝説とかやってたのが懐かしいです。
今でこそPS2とかで、ゲームセンターと変わらないレベルの画像で家庭用ゲームを楽しめますが、
当時はゲームセンターの綺麗な画面でプレイするのも一つの楽しみでしたよ。
今はあまりそういう場は見なくなったけど、今の子らはどんなふうに遊んでるのかな。
僕はある時を境にゲームセンターで格ゲーをやらなくなった。(というかゲーセンに行かなくなった)
KOF97くらいまではやった気がするけど・・・
なんでやらなくなったのかな~

最近の格ゲー(2000年以降?)ってなんというか、一見に厳しいものになった気がします。
なんていうのかな、ゲームの腕だけではなく、そのシステムをいかに理解しているかが必要になった、みたいな。

あ、この技とこの技はこんな風につなげられるんだとか、この必殺技キャンセルして超必殺技につなげられるんだとか。
このゲージはこういう意味で、こうすれば超必殺技の発動条件だとか。
ゲーセンで「メルティブラッド」とか見てるともの凄いコンボの応酬ですもんね。
昔のゲームのように、対空をしっかりやって、相手のスキをついてアッパー昇龍券を当てれば
勝てるようなゲームは無くなってしまったんじゃないでしょうか。
腕はもとより、キャラの特性と操作法、システムを知らないと相手にすらなれません(笑

もちろん筺体には操作法とか書いてあるんだけど、複雑だし、キャラが多すぎて、
使ってるキャラのコマンド探すだけでも一苦労ですよ(笑

でも、入試がいい例で、
傾向とか特色を理解しなければ、勝てないっていうことからも、
ゲームを深く知るほど強くなれるっていうのは、ゲームとしては面白いのだと思います。

スポンサーサイト
2010.02.28 Sun l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top

100223今夜~2

きっと見つかるさ 化学屋あきです。

↑2P目
キャラが違うと思わなくもない(笑

例によってまた東京に遊びに…違う、ええと化学をやりに来てます。
昨日、朝髪をセットしていたら、あまりの長さとぼさぼさ感にどうしても髪が切りたくなって、
目黒駅の周りを美容院探してうろうろしてました。
でもなんだか微妙に見当たらないんですね。
なんとなく、駅前には一軒くらいあるだろ、って感じで探してたんですけど……
(パソコンあるんだから、調べてから行けよって感じなのかもしれませんが(笑))
ようやく見つけたところで適当に切ってきました(笑
住所に愛知県なんて書いたもんだから、美容師さんが不思議がってました。

今まで、目黒駅付近にはもう数えられなくらい来てるんですが、
何気なく歩いてみたら新しい発見の多いこと多いこと。
なんとも飲食店が多い。
あ、駅裏にマクドナルドなんてあったんだとか、こんな店もあるのか、みたいな

どこへ行ってもなんだかんだで、いつも同じような店で食事したり、
意味なくチェーン店とか行っちゃうんですが、いろいろ探してみると、
よりどりでいろいろあるもんなんですね…
(まあ、一人で入るには億劫なのが多いですけど、焼き肉とか、バーとか、飲み屋とか)

……ああ……まあ明日は帰りに秋葉原でも行きますか(笑
いつもと一緒じゃねえか!!
目黒からは遠いんですよ、これが……


あ、そういえば、結局
名古屋の咲オンリー(4/18)「あンた背中が透けてるじぇ」申し込みました。

100223さきカット

 カットは使いまわしですが(笑

まあ、もう漫画描き始めちゃったしっ!
って、ことで。

2010.02.23 Tue l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top

100218今夜~1

どうもこんばんは 化学屋あきです。

↑新刊の1P目
まあ、自分が今描きたいのはこっちだってことで…
「ひぐらし」の方は、まあ、なんとかなるやら~(笑
あ、1コマ目は……背景…(笑

「自信」という言葉はえてして使いづらい。

今回のお話は、先月のオンリーに向かう電車の中で考えていて、なんとなくふわっと出てきたんですが、
自分的には結構いい感じのお話になったかな、と思ってます。
まあ内容的には、ありがちっちゃあ、ありがちかもしれないです。
僕の好きな読んだら赤面、って感じの話じゃないですけど。

もちろん、今まで本にして出してきたお話は全て「自信」をもって送り出してきたし、
絵に関しても時間に追われて描いたものもあったけど決して手は抜いてこなかったと確信しています。
まあ、その中でも自分的に中身スカスカだったものもあるわけですが。
(思い返すと、今まで描いた一×透華の二作はそれに当たる。なんと因果な(笑))
そんな作品にもどこかに自分らしさを内包できてたかな、と思ってます。

今までの作品の中でも特に処女作「My Rosemary」では
生きることに対する自分の思いの一端を、圭一の口を通して語りました。
漫画の中に自分の意思を反映できた、ってところでも「My Rosemary」は特別な一作です。
今回の漫画も、自分の思いとか考えを少しだけ一の口を借りて語ってもらいます。
願わくば、この作品がまた僕にとって重要な一作になりますように。

それではまた。

2010.02.18 Thu l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top

100215没絵 

ネタがありません(笑 化学屋あきです。

↑ 少し前に某イベントのサークルカットにしようと思って描いた梨花
右手が少しでかすぎるのと、手の向きが少しおかしいかなと思ってスキャンして修正していたら、
どうにも上手く直せなかったのと、もっといいアイディアが浮かんだので没に
矢印で"小さく"とか書いてるのはパソコンで修正する予定だったところ…
僕はこんなのばっかです。だから、即興で絵が描けない…(スケブとか)

そろそろ次の本の準備しなけりゃ~、と考えて数週間
どこかで書きましたが、「ひぐらし」と「咲」で描こうと考え中。
すでに申し込んだComic1★4 (4/29) のカットは「ひぐらし」。
申し込もうか考え中の、「あンた、背中がすけてるじぇ!!」(4/18 名古屋 咲オンリー)。
話ができているのは、「咲」の方。
構想とネームは八割方完成(一×透華で)。
というか、気の向くままに最初の3Pは下書き済み(笑。
「ひぐらし」……白紙(笑。

やばいしっ!!(池田的な意味で
とゆうか今まで二カ月で二作も描いたことないぞぉ。
あああああぁ、どうしよう、普通に考えれば「ひぐらし」をなんとかしろよっ
って感じなんですが……

という感じで迷走中の化学屋あきでした。

2010.02.15 Mon l らくがき l コメント (0) トラックバック (0) l top

100210メイドレベルアップさとこ


お家でアップルパイを焼く人なんて見たことありません 化学屋あきです。


・・・・あっ、ちょお久しぶりにひぐらしで漫画描いてみました。(ま・・んが?)
元ネタは、購入してからヘビーローテな「咲-Saki-」のドラマCDのメイド・レベルアップというお話です。
某知り合いが、このネタで漫画描いていたのに影響されまして(笑
そのまま咲ではなくひぐらしで漫画化してみた。
もし該当する人だと思われる方が見ていたら、謝ります(笑


…僕がこんな話を描くことは圧倒的に問題だと言える。
2010.02.10 Wed l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top

100204なんのポーズ?


と、聞いてどちらの歌を思い浮かべますか?
僕は解散した方が先に出てきます 化学屋あきです。

ぱっと見意味不明なポーズの梨花です。
少し前に描いたものなんですけど。
まあそのうちこの意味がわかる日が……来るかなぁ(笑

全然関係ないけど、今年は結構な頻度で僕の町に粉雪が舞ってます。
去年はそんなに降っていた気がしないです。
僕が車で移動している時だけ降るとかタイミングが悪いんですよ(笑

2010.02.04 Thu l らくがき l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。