<

通販ガイド

<

<告知ページ

110831ひとりたりなくね? 
↑ ここまで描いてふと 
「はがない」ヒロインはもう一人いたことに気付いたでござる 
どうしよう /(^o^)\


気を抜くと何気なく歳月は過ぎてしまいますね。

前回の早苗アップしてから十日以上経ってるとか えぇェ‥‥

まとまった漫画や絵を描いてると、なかなかブログに載せられるものがなくて困ります。

早々と、今年の(同人的な)予定を決めてしまいました。(笑
今年は、3作+α 描きたいと思います。3作はオフセで。

一作は表紙着手+お話も大筋完成 (20Pくらい)
一作はお話はあと一工夫で完成 (14Pくらい)

‥‥う~~ん、割と厳しいかも(笑
でも例によって他にやることがないので、なんとかなるよね。よね。(笑


10年後の八月だからというわけではありませんが、最近ZONEばかり聴いてます。
当時はそれほど感じませんでしたが、
彼女らの歌やその声は唯一無二のものだったんだなぁ、と改めて実感。
もはやその歌詞に同調できるような年齢ではなくなってしまいましたが‥
新曲のアンサーソングもすごく素敵です。
2011.08.30 Tue l らくがき l コメント (0) トラックバック (0) l top
110819早苗finish 
新刊 東方 早苗本表紙です。


同居するかみさまに恋する早苗さん

「‥神奈子さま‥ 私の尊敬する‥ 大切な人‥ でも‥あなたは   かみさまだから‥」

伝えたい 伝わらない 儚い想い

積年の想い つもりゆく不満 欲求 
ふと早苗は リビドーの赴くままに その華奢な指を 自らの‥  
それは 許されざる行為‥はじめての自‥以下略

「‥っ 神奈 子‥  さ ま‥ 」

そんな様子を ふと 神奈子に見られてしまって‥

化学屋あきがついにやってしまった 描いてしまった初18禁同人誌 
「かみさまだ~い好き!」 近日発行!!







なんてのはすべて嘘だがな!!!(笑



はい そんな本はでません スイマセン(笑


というわけでどんなわけで、
東方の早苗さんを初めて描いてみました。

東方‥というか、早苗×神奈子 はずっと描きたいと思っているのですが、
これまでなかなか日程とジャンルの折り合いがつかず叶っていませんでした。

で、機会がないなら 作ってしまおうということで、
友達の作家の方に合同誌をお誘いしたら、快く賛同してくださいました。
と、いうわけでまだ詳細は決まっていませんが、冬発行を目標に
東方合同誌 (早苗本? 洩矢本?)を作る予定です。


さて、少しだけ語ると

あらかじめ告白しますが、僕は東方原作をやっていません。
正確に言えば、プレイして二面がクリアできず諦めました。

何度か言ったことがあるかもしれませんが、僕は百合が大好きなので(笑、
東方の二次創作百合同人誌も好きでいくらか買っています。

2009年の初夏ごろだったと思いますが、
僕の中の早苗×神奈子像を形成したある同人誌に出会いました。
(ここでそれを紹介するのは無粋なのでやめておきますが)
おそらく女性の作家が描いたと思われる早苗と神奈子の素振りのあまりのかわいらしさと、
その少女漫画的恥ずかしさにすっかり骨抜きにされてしまいました(笑

「僕もこんな話を生み出していけたらなぁ‥」

と、当時二作目(タイトル「傘がない」)を描き終え、次を模索しつつ思っていました。
(で、影響されたのかされていないのか
その直後に描いたのが初の百合(笑)作の「夢の浮き橋」なわけですが‥)

その後は、百合を描いたり、くそまじめで重たい話を描いたり、妹×兄を描いたりで今に至るわけですが

今回早苗×神奈子を描く機会を得て、改めて件の同人誌を読み返し

「あ~、僕の原点ってこれかもしれないなぁ‥」

そんな思いから、今年は恥ずかしいラブコメだけを描こうなんて決意をしたわけです。


実はずっと‥もしかしたら今も‥不安なのです。


原作もやっていない僕に東方を描く資格はないんじゃないか?

ずっとそれが咎となって制約がかかっていたのかもしれません。


でも、ふと考えてみたら、原作を知らないまでも、心打たれた二次創作同人作品があって、
そこから自分も描きたいと思う衝動は、あるいはペンを奮う動機として十分かもしれない。
ともすれば、屁理屈の方便かもしれませんが、表現者のアリバイとして過不足もないでしょう。


というわけで、僕は東方原作をほとんど知りませんが、
僕を奮い立たせてくれたあの早苗×神奈子同人から得た印象、インスピレーションで描こうと思います。

実はもう大体のプロットはできているので、あとは一味加えて煮詰めるだけです。

いい感じで久々に恥ずかしい話が考え付きました(笑

というわけで、冬頃をお楽しみに‥


ところで‥

イラストはネタで嘘表紙風に仕上げてみたわけですが

「かみさま だ~い好き!」

素晴らしくセンスのないタイトルだとは思わんかね(笑
二十ピー歳のオスが考えた思うと胸が熱くなりますね(笑
2011.08.20 Sat l イラスト l コメント (0) トラックバック (0) l top
110817おつ 
↑ 既にペンは入れてあるんですが‥都合によりラフで‥(笑

さて、コミックマーケット80お疲れ様でした&
僕のスぺに来ていただき本を手に取って下さった皆様
ありがとうございました。

親しい仲間や知り合いの方ともお話できて大変楽しかったです。
以前から僕の本を読んでくださっている方や、
5/300合同誌から好きですと言ってくださっている方、
絵柄や5/300妹が好きですと言ってくださる方など
嬉しい限りでした。
今回はスぺにほとんどぼっちでいたため、自分からは動けませんでした。
まぁ‥身近に雑談できる人がいないというのはさびしくもありましたが、
ご挨拶に来てくださったりで楽しく過ごせた気がします。

ただ‥‥自分の中で唯一残念だったことが‥‥

あえて、具体的にはいいません‥‥言いたくもありません‥

コミックマーケットをはじめとする即売会、ひいては同人の楽しみ方とかスタンスって、
各々で考え方も何もかも異なるのは当然だと思います。
即売会は交流の場‥そういう側面も間違いないと思っています。
でも即売会はけっして喫茶店でもなければ、たまり場でもないと思ってます。
僕は製作者における即売会は第一に頒布する場だと思っているし、
少なくとも僕は自分の作った同人誌やその場のルールに対して
誠意をもって向き合っていると断言できます。
勿論、万人にその考えを強要するつもりはありません、前述したように
各々の即売会の楽しみ方があります。
認めたくはありませんが‥構いません‥悪く言えばどうでもいいからです、
「場」を逸脱さえしなければ‥

真剣な人が好きです、真摯な姿勢が好きです‥

誰もがみんな自分と同じではありません。当たり前です。
でも、少ない同人活動期間ではありますが、
そんな人々にも巡り会えました。
僕の考えは頑なかもしれない。
僕は正しくないかもしれない、けれど間違ってもいないと思ってます。


と、暗いことを言っても仕方ないので(笑
未来の話をしましょう。

次は秋ごろに「はがない」オンリーが関東であるようなので、
ひとまずはそこに合わせて新刊を描こうかな‥と。

それから、イベント後に親しい作家の仲間達と打ちあげをしました。
その場でふと合同誌やりませんかー?みたいにお話をし、
色々あって実際にやることになりそうです!!
(まだ具体的には決まってないですが)
こっちは冬あたりを目標で‥
実は、随分前から描きたいと思っていたとあるジャンルなんですが、
なかなか機会が無く‥
まあ、その思いは近々こちらで語ることにします。


それからついでに、決意表明として(笑 宣言します!!


今年は、ラブコメしか描かない(笑

自分的には、ギャグやほのぼのしたお話を描くのは苦手です。
(以下「」は昔僕の描いた話、分かる人だけわかって‥) 
得意(だと思っている)なのは、

1) 説教くさい、重苦しいシリアスな雰囲気の漫画 
 (例 「今夜絡めた指を離さないで」、 「君はともだちなんかじゃなくて‥」 etc)

2) 恥ずかしい台詞が入った甘苦しいラブコメ
(例 「My Rosemary」、「ソウシソウアイ」、「5/300の妹」 etc)

僕が本当に好きなのは2)のような甘々な話なのです(笑
しかしながら、このところ1)のような話が多かった気がしてます。
だから、あえて重苦しいのは封印して今年残りはすべてラブコメでいきたく思います(笑


先の予定があるとは楽しいものですね

というわけで、今日はこんなところで
2011.08.17 Wed l 挨拶 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ひとまず先に事務的なコトを…(笑


夏コミ発行の新刊 僕は友達が少ない本

「君は友達なんかじゃなくて…」は
とらのあな様で委託していただいております。

もしよろしければどうぞ~
通販のほか
秋葉原A, 池袋、なんば、名古屋の店舗で販売していただいてると思います。

 



それから・・・

以前ブログにも連絡しました
「300冊刷って5冊しか売れなかった合同誌にさつめ」に
ゲストとして参加させていただきました。

110815ゲスト 

はい(笑
シークレット的な扱いで誘っていただいたので、
事後告知になってしまいました。
前回の第一弾で描きました「5/300の妹」で4P描きました。
まぁ‥ 特に語るような内容のない内容です(笑
ちなみに友人には

お前の絵柄と話が合ってない 

と言われました。なんじゃそりゃ(笑


発行者は僕ではありませんが、こちらもとらのあな様で委託されておりますので
もしよろしければドウゾ~


  

(現在通販在庫なしになっていますが、近日中に復活する(らしい)です)


僕もコミケで頂き、中身を読みました。

読んでいただくとわかると思いますが‥‥

僕の描いたページ黒すぎワラタw

って感じです(笑

どうも、ベタが強すぎたみたいですね。
しかし、改めて漫画って各個人のセンスというか描き方の差が顕著に出ますね。
比べてみて十人十色で本当に面白いです。


夏コミのお礼の挨拶と、感想などは後日
今描いてるイラストが完成したら描きます~
取り急ぎ
2011.08.15 Mon l 同人 l コメント (0) トラックバック (0) l top
↑ 上のリンクにコミケの頒布物に関してまとめました

例によって本ばっかですけど(笑

僕がグッズ的なものを作ることはないと思う、やっぱり漫画が好きだし…

取り急ぎ
2011.08.05 Fri l 同人 l コメント (1) トラックバック (0) l top
110802お疲れ様ありがとう 
↑ 応援で描いたイラスト 5/300兄妹


と、いう訳で、昨年夏ごろからここを見ていてくださる方にはご存知かと思いますが、
昨年某巨大掲示板にて
「300冊刷って5冊しか売れなかった合同誌」という企画を立ち上げ、
去年の夏コミにて頒布しました。

そして今夏コミケにて、別の主催の方の手による

「300冊刷って5冊しか売れなかった合同誌 にさつめ」が発行されます。

この企画は去年僕が約8か月間取り組んで発行した合同誌でした。
そして去年暮れ、掲示板の合同誌スレにて第二弾の企画が立ち上がりました。

(ちなみにそのスレです↓ ブログに貼ったのは初めてかもです 僕はこちらでは>>1と名乗っています)
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1296566721/l50

自分が携わった企画の二弾ということで、スレッドには何度かおじゃまさせていただいて
応援として、イラストや漫画なんかを描かせてもらったりもしました。

去年の企画を終えた際の書き込みで、
次の企画があれば、別の方に‥‥のように書きましたが、
まさか本当に第二弾が発行の運びになるとは思ってもみなかった自分がいます。

この企画は、時につらいこともありましたが、
最終的には達成感と楽しかった思い出であふれています。
今回の主催の方が同じ気持ちを抱いていてくれたら、
先達者としての冥利に尽きるというものです。


と、まあ僕の想いなどどうでもいいので(笑

5/300合同誌を絶賛応援いたします!!!

ブログの右上に特設ページをリンクしましたので、是非行ってみてください。
そしてよかったら、コミックマーケットにて合同誌を手に取ってみてください。
七色の作家によって紡がれた、綺羅星の如き瞬きに
負けたくないと輝く六等星をきっと見つけられると思うよ(笑

あ、ちなみに合同誌第二弾のロゴは僕が作りました。

110802パク…

‥‥ええ、まあ‥ネタのつもりだったんですが、採用されてしまい(笑

もうね、コレやるならはがないの新刊の方でやれよと(笑


 
 
2011.08.02 Tue l 同人 l コメント (0) トラックバック (0) l top