<

通販ガイド

<

<告知ページ

111226さいご 
↑ 上の告知ページに冬コミ新刊情報置いときます (一応)


♪ 白い恋人達
♪ サイレントイブ
♪   愛のかたまり
♪   安奈
♪ appears
♪ ラストクリスマス (織田バージョンw)
♪ 白いクリスマス
♪   クリスマスキャロルの頃には
♪ いつかのメリークリスマス

‥‥‥なにかというと
昨日、カラオケで僕が(勝手に(笑))クリスマス関連縛りで歌った曲

後に行くほど苦しくなっている‥
出来ればべたべたな曲は避けてチョイスしたかったんだけど(笑
ラストクリスマスあたりですでにネタ切れ感がぱないですね。

で、この次より

♪ また君に恋してる
♪ やさしくなりたい

~ とギブアップした(笑

僕にとって漫画以外に唯一それらしい趣味です、カラオケ


と、まあ、そんなことはともあれ、
気付いたらもうコミケ直前ですね。
原稿にかまけていたので、カタログ買ってないこと忘れてた。ヒョー
上京後に秋葉原あたりで調達しようかなぁ


たぶん、これが今年最後の更新となります。
今年はどんな年でしたか?

今年はなんだか世界ではいろんなことが起きた年だった気がします。
間接的とはいえ、悲しいこと、つらいこともありましたね。
もしかすると、まだ先の見えない世の中なのかもしれません。
ともあれ、今年の悲しみ、涙は忘れて、
来年 笑っていられればいいな、と思います。

僕自身は、あまり変わり映えしません。
漫画ばかり描いていた気がします。
でも、同人のおかげで退屈しませんでした。

絵的なことをいうと、一冊出すたび
個人的にはいくばくかステップアップできたと自負してます。
本の発行冊数的には去年より少なくなってしまいましたけど(笑
それなりに計画的に成すことができました。
来年のことは、また年明けにでも語りましょうか。


さて、あと三日もおしごと(笑)行けば、旅の空の下です。
僕自身には舞台はありませんが、
今年最後のお祭りを楽しんで来ようと思います。
というわけで、いいイベントにしましょう。

あ、もしよかったら、委託先の僕の新刊をよろしくです(笑


それでは、よいお年を。
2011.12.26 Mon l 同人 l コメント (0) トラックバック (0) l top
111225かみさま小 

↑ クリックででかい画像がでます。

と、いうわけで、新刊合同誌の詳細。

いつか述べたように、

たるさん 

鳥〇さん

ましろさん

みひろさん

および、僕の五人で東方 洩矢一家合同誌作りました。
上記、たるさん、ましろさんのスぺで頒布していただきます。

各個人の原稿に関しては各々のHPを見てみると、
サンプルがあったりなかったり‥
あ、ちなみに僕は

111225かみさまサンプル2

111225かみさまサンプル1


こんな感じの

早苗がかみさまのお召し物の匂いを嗅ぐだけのお話(笑

を描きました。(なんというテンプレw


実際のところ、2011年9月初旬ごろからこの原稿に取り掛かっていたのですが、
なんだかんだで完成したのは11月中ごろでした。(14P)
まあ、時間はかかっているように見えますが‥
他の原稿作業やら、カラー表紙やら、私生活やらいろいろあったので、
見かけ上だけ時間がかかっているようには見えます。
ただ、まあ例によってやり残したことはありません。
満足いくものが描けました。
パースと苦心しながら、戦った傷跡が本文に見え隠れしております(笑

まあ、いつか語ったように、
昔ある早苗×神奈子の二次創作同人誌を読んでから、
ずっとこのカプは描きたく思っていました。
今年夏に合同誌をやることが決まってから、改めてそれを読み返して、
なんだか思い知らされた気がしました。

今年はもう‥ 重苦しい話とか‥ やめよう って

これまでの僕の本を読んだことがある方は、わかるかもしれませんが、
僕の描く話って、どことなく重苦しいんですよね(笑
さわやかで、そこはかとなく恥ずかしく、ふんわりあったかな読後感っていうものが、
さっぱり絶無なお話ばっかり描いてしまう‥‥(笑

でも‥ 少なくとも‥今回は‥

影響された作品にならって、ほんわかなお話が描きたい!! って思った。


と、そんなことを考えつつ、描いたお話なわけですが‥
結論だけ言うと‥
拭いきれませんでした(笑

神とその巫女の禁断の恋、許されざる関係、身分の差、おこがましき想い‥‥

みたいな、例によって重苦しいキーワードばかりが頭に浮かんでしまう。


まぁ、このどうしようもない重苦しさが僕の個性なのかな、とも思います。
だけど
いつもだったら、救われないまま終わってしまったかもしれない
そんなストーリーはやめました。

最後は、これでもかってくらいのハッピーエンド!!
道中、いかに険しく困難な過程があろうと、
理屈も道理も辻褄も裏表もみ~~んな棄てて
ゴールは幸せな笑顔で迎えられます。

と、いうわけで安心して読んでいただけます(笑
2011.12.25 Sun l 同人 l コメント (0) トラックバック (0) l top
111222新刊5/300の妹 
と、いうわけで 某所ではすでに告知してたんですが・・・(笑

冬コミ新刊その2
「5/300の妹」 
オフセット表紙フルカラー 48P (内描き下ろし 21P)
¥ 300

12/29 コミケ 一日目 東 ツ - 39a 「Farandole」
にて委託していただきます。

(・・・ちゃんと印刷所に届いてるかどうかがちょっぴり不安ですが(笑))

と、まあ、このブログ見てる方はご存じの方が多いのかなと思ってるんですが(笑
昔とある合同誌で描いたオリジナルの続編を描きました。
サンプルは、
PIXIVか、このブログの少し前の記事あたりを見れば・・・




11月の 中頃にふとネタを考え付いて、
いろいろ考えた末、本を出すことに決めて
実際本格的に描き始めたのは11月の末くらいからということで
前回の記事で述べたように、 なかなかにキツキツなスケジュールであったわけですが、
全て妥協せず、描き切ることができました。

例によって僕らしい? 激情(劇場)型マンガと 
めずらしく僕らしくない空気感が入り混じった作品になった気がします。
またコミケ後にでも述べますが、
夏以降個人的に課していた題目をある程度満足のいく水準に至らせることができた気がします。



まぁ‥‥蛇足ですが‥‥
そもそも同人誌というもの自体が製作者の個人的な趣味で作るものなわけですが、
お金を取って頒布という形を取る以上、ある程度の需要というか・・
「できるだけ誰かに読んでもらいたい」という点を鑑みた場合、
心得るべき事柄があると思いますが、
今回のそれは著しく欠けていると言わざるをえないでしょう。

でもね
なんだか、僕はよくわからなくなってしまった。
闇から抜け出したいと、もがいて、
追い求めて、つかみかけた光は眩し過ぎて眩暈がした。
僕には何もなくなった。
これしかなくなった。
そんな感じ。 (なんのこっちゃ(笑


と、まあそんな個人嗜好もいいとこな気がしますが、
僕自身はこれまでにないくらい楽しんで描けました。
緊張感は半端ないレベルでしたが、今年も退屈しない12月を過ごすことができました。

というわけで、今日はこれで。
あ、明日にはもう一個の新刊東方合同誌の方の想いでも語らせてください(笑

近日中に上のリンクに(一応)まとめます(現在ブランクでスイマセン・・・
2011.12.22 Thu l イラスト l コメント (0) トラックバック (0) l top
111219雪の降らない街006 

なんとか 新刊原稿終わりました。
ちゃんと届いてるといいなぁ。

張りつめた緊張に雪解けが訪れた。
よく頑張ったね ぼく (自画自賛

正味三週間で 21P + カラー表紙
毎回このペースで描ければ年間オフセット12冊くらいいけますね。
でもきっと体壊すと思う(笑

当然、僕に冬コミスぺはないので委託になるわけですが‥
詳細なスぺと本については明日にでも

とりあえず… もつ鍋と、浴びるほどお酒が飲みたいや(笑
2011.12.19 Mon l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
111216雪の降らない街005 
♪走れなきゃ 歩けばいいんだよ  B'Z


ラストスパート ロケットで突き抜けろ 突き抜けたらだめだ


夏ごろも同じような表情を描いた気がする
どうしてこんな漫画ばかり描いてしまうのかワカリマセン
しかしながらこういう表情を描いているときが
僕の中で一番脳内物質が分泌されている気がする。
2011.12.16 Fri l 漫画 l コメント (2) トラックバック (0) l top
010~5/300の妹  
♪ 言わないでみじめな言い訳 負けないで理不尽なルールに  TUBE


きっと間に合わせます 新刊出します

屈伏してはいけない 絶対に絶対に絶対に

2011.12.12 Mon l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
111209雪の降らない街003 
♪ 生きるのが下手でもいいじゃない 笑っていよう     DEEN

2011.12.09 Fri l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
111205ドッキドキ神様に首ったけ 
↑ 冬コミ合わせの新刊表紙

僕の少ないw同人作家友達と一緒に作った
東方洩矢一家合同誌になります。

冬コミでは参加者の

たるさん



ましろさん


のスぺにおいて頒布してもらう予定です。

早苗が元女子〇生という設定から勝手に妄想して
神奈子さまにまで制服を着ていただきました(笑
詳細と、僕の描いた漫画に関しては後日また。

化学屋あきの精神的な火花が飛び出した
センスあるタイトルだとは思わんかね(迫真


ここんところブログ更新が画像でごまかしてる感がありますね・・・

人間余裕がないと、なかなかどうして腰を据えて日々の徒然を綴ったり
友人との大切な通信すらも疎かになってしまって駄目ですね・・
な~にを追いつめられてるんだか(笑


というわけで、心の緊張が緩和したらまた恥ずかしいことをつらつらと述べようと思います(笑
2011.12.06 Tue l イラスト l コメント (0) トラックバック (0) l top
111204ひょうし 



(カラーに)切り替えていく
2011.12.04 Sun l らくがき l コメント (0) トラックバック (0) l top
111201雪の降らない街002

つよくなりたい

君を笑わせたい




全然関係ないけど
上のページをペン入れから、仕上げまでぶっ通しでやったら
六時間かかった
結構集中してやってこれか… 前途に困難な日々が待っている
2011.12.01 Thu l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top