<

通販ガイド

<

<告知ページ

121021きるみーやすなぎり1
121021きるみーやすなぎり2
121021きるみーやすなぎり3
121021きるみーやすなぎり4
121021きるみーやすなぎり5
121021きるみーやすなぎり6
121021きるみー嘘カラー 


二週間ご無沙汰しました 化学屋あきです。


↑ そんなわけで
この前のキルミーベイベー嘘漫画のあぎり×やすなを
無理矢理ストーリー作って短編漫画にしました。


まぁ、それはいいんです。いいんですが‥‥

何が不満かというと

たかだか6数ページ描くのにどんだけかかってるんだよ
っていう自分への怒りが収まりません。
なんとも情けないことです‥
2012.10.21 Sun l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
121008きるみーやすなぎり5 

どうも 化学屋あきです。

最近のハマりごとのお話‥

直球で‥
ランニング (ジョギング?) を始めました。


まぁ、始めたきっかけはなんでもない理由なんですけど、
ちょっと縄跳びしたら死にそうになった(運動不足自覚)のと
ストレスのはけ口的な感じで‥


と、なんとな~く始めたランニングだったんですが‥‥‥ウソみたいに楽しんでます(笑
毎日毎日、 走りたい!!走りたい!!!  って考えてばかりいます。
不思議なもんです。


‥‥僕、スポーツって大嫌いだったんですよ。
大嫌いだと、思ってました。


学生時代、親から、
「学生が部活くらいやるのは当たり前」
みたいに言われてたので、ほとんど自動的に部活に入ってました。
毎日やめたいと思ってました。
僕にとって部活は苦痛以外の何ものでもありませんでした。
部活のせいで帰るの遅くなってゲームも満足にできないし、
なんか熱過ぎる人達にミスしたら怒られるし、
ポジションがもらえなくて試合にも出られないし、
どうせ出場しないのに休みに試合に同行させられたり‥

この苦悩の先に何があるんだろうって

でも、途中でやめる勇気も度胸もなかったので、最後まで続けました。
達成感だけが残りました。

僕にもう少しスポーツセンスがあったら、違った世界が見えてたかもしれません。
才能が足りないなら、それを補う努力をすればいい。
残念ながら、学生時代の僕には、そう思える度量や情熱はなかったのです。

ランニングなんて、無意味の境地。
校庭を周回し続けるという狂信的行為。
ウィーミングアップに「走らなければいけない」という
先人が勝手に作った強迫観念のもとに行っている、 非効率な行動
‥‥なんて、ず~~~~~と、 それこそついこの間まで思ってました。


‥‥と、まぁそんなわけで
10年ほど、それらしいスポーツから離れていたわけなんですが‥‥
今、ランニングで新しい世界が見えました。

最初は全然走り続けられなくて、何度も何度も立ち止まって、
歩き続けることさえできなかったんだけど、
次の日は、昨日より立ち止まる回数が減った。
また次の日は、昨日より息が苦しくない。
また次の日は、昨日より長い距離走れる。
足は筋肉痛でガタガタ、もう無理だ、って悲鳴を上げてる。
でも心臓は、体は、まだいける、もっと走れる、走りたいって言ってる。

一日一日、わかりやすく成長が実感できて‥‥楽しい!

一枚描くごとに、前より上手くなった気がする、って思えてた
お絵かき練習してた頃を思い出したり‥


スポーツっていいですね。(スポーツと言っていいのかわかりませんが(笑))

なんだか不思議と体調まで良くなって、
肩こりとか、けだるさが一気に吹っ飛びました。
「僕も年かな‥」
なんて考えてたのはいいわけでしたね。
うん。僕、まだまだイケルじゃん!!!(笑

ランニングシューズ、ウェア、ウインドブレーカー、i-pod ‥‥
お金の使い道もできました(笑


とりあえず、これからも第二の趣味として続けていければいいですね!!
誰かと競ったり、チームで協力したりなスポーツはやっぱり嫌いだけど、
(少なくとも僕にとっての)ランニングは何キロ走れるかだけです。
大仰に言うと、自分との闘い?? 挑戦。
僕がやるかやらないかだけ、だったらやれないはずないですもんね。


そんなわけで、また少しだけ人生が楽しくなりました。


あ、もちろん、漫画を疎かにはしないように(笑


追伸
ランニング中、もっともテンションの上がる曲は、
「♪ Singing」 、 「♪ No Thank You 」 
澪ちゃんの力強い歌声が背中を押してくれます(けいおん豚並の感想
2012.10.08 Mon l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top

 121001きるみー鰤1



121001きるみー鰤2 



 121001きるみー鰤3,4

↑ と、そんなわけで
描いていた某ブリーチ×キルミ―のパロディ漫画一応完成させたので
実のところ、三枚目が描きたかっただけという‥(笑
三枚目はちゃんと見開きになるようにB4で描きました。
結構迫力のあるシーンのはずなんですが‥‥
こうやって小さい画像で見ちゃうと全然わからんね‥ふぅ
きっと‥同人誌になったら
三枚目の見開きは「サイクロプス没キャラ」になってるはず(笑
※備考 これを描くためだけにBLEACHの53巻を買ってきた。

まぁ途中から‥別段ネタとしては面白くもないなぁと自問自答‥
パロなら、ギャグでも絡めとけばよかったかもですね。
基絵を見ながら描くのは時間はかかりましたけど、
自分で構成考えないだけ楽でした。

せっかくなので、これからの漫画の中に今回の技術を生かせればいいなぁ、なんて


説明がなげぇ
化学屋あきです 10月かよ‥ 秋です‥

休みに用事で東京行く機会があったので、
僕の数少ない同人作家友達と遊んできました。夏コミ以来です。

(例によって最後はカラオケ(笑))

やっぱりというかなんというか
同人、創作の話をすると刺激されます。

描かなきゃなって。
あと、同人イベントも出たくなった。

全部僕の気持ちの匙加減次第だとは思うんですけど‥‥
僕が描くだけ‥‥‥で‥
僕がイベント申し込むだけ‥‥‥なんだけれども‥

なかなか、気持ちと創作スケジュールが合致しないのがなんとも
イベントには新刊を用意して臨みたいですし‥

まぁ、考えてもしょうがないので
取り掛かってるものを続けましょう

① 6Pのキルミ―ベイベー漫画 web用
② 新刊(ちょっと長めの話)のプロット

①は下書き終わってる。
ということで、どうしても作業的に好きなペン入れ工程の①を選択してしまうんだけど、
ホントは②をやらなきゃやらなきゃといい続けて一か月‥
(なんか前回もおんなじこと書いてない?)

2012.10.01 Mon l 漫画 l コメント (0) トラックバック (0) l top