<

通販ガイド

<

<告知ページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
110728よくがんばったね 
僕にとっての、一番きれいな色‥‥


夏コミの原稿終わりました。

あ、新刊のサンプル的なものは↓ピクシブで見れます




正規締め切りが明日(すでに今日ですが)だったので、それなりにギリギリでした。
今までで一番瀬戸際だったけど、なんとか今回もやり切れました。
頑張ったね、って言ってくれる人はいないけど(笑
とりあえず自分に、よく頑張ったね、って言ってあげることにします。

毎回、なにか一部でも上達すればと思いつつ、
少しづつ良い方へ向かうよう、絵を試行錯誤しながら描いてます。
(そういうの悪く言えば、絵柄が安定してないっていうんでしょうか(笑)
絵を描き始めて3年程度が経ちましたが
近頃やっと自分の絵柄というのが完成しかけてきた気がします。
今回の本も絵に関しては妥協なく描ききれました。
10Pからラスト直前まで、勢いというか、疾走感みたいなものを
かなり満足のいく形で描けたんじゃないかなと、思ってます。
だから本を出すたび毎回そうですが、絵に関しては今回が最高傑作です。
ともすれば拙いかもしれないけれど、
僕のできる全部がこもってます。だから胸を張ります。



さて、今回の新刊を描いていてつくづく思いましたが、
僕の絵柄とか、作風って萌えとは程遠いっすね(笑
個人的に絵は進歩していると思っているんですが、
萌えとは別のベクトルに進化していっているような気がします。
作風は‥まあ、例によってアレな感じですよ、ハイ(笑
あえて断言しますが、
少なくとも今回のジャンルで、健全本で、かつこういうお話を描いてしまうのは僕だけでしょう。
いみじくもオンリーワンになりました。
読む人を選ぶ、とまでは言いませんが、
万人に好まれるものでは決してないんじゃないかな、なんて‥
正道、王道の放つ輝きには、負けてしまうかもしれない。
そんなことを考えてしまう自分が時々、口惜しく‥

でもね、やっぱり‥僕はそんな作風や自分が好きなんだなぁ、って。

そこには、
王道の萌えも
かわいらしい絵柄も
流行りの塗りも
心惹きつける笑顔も
ほのぼのした読後感もないかもしれないけど

かわいくなくても、重苦しくても、それを含めて僕なんだと思います。
だから、これからも酔い続けます。
これからも、「僕の色」のお話を描いていきたいです。


という感じで、
例によってキモチワルイことを語ってしまいましたが(笑

とりあえず、明日一日ゆっくり休んだら、
次の日からまたペンを持とうと思います。

例年なら、夏コミに向けてコピー本、
と、言いたいところなんですが‥
今年は節電で夏休みがコミケ後にずれてしまったので、まとまったものを描くのは
少し厳しいかもしれません。
でも、まあ何か描き始めようと思います。


絵を描くことは、嗜好の道楽。
僕にとって一番きれいな色、きっと見つけられる気がする。

11/07/29 11:51 追記
物事をあまり後悔しない僕ですが、
今回の原稿で唯一後悔していることがあります。

110729ゆいいつの… 


夜空のちちをでかく描きすぎた(笑

僕はひんにうがすきなんだけど‥
2011.07.29 Fri l 同人 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://unchhelix.blog6.fc2.com/tb.php/222-b0b30c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。