<

通販ガイド

<

<告知ページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
110819早苗finish 
新刊 東方 早苗本表紙です。


同居するかみさまに恋する早苗さん

「‥神奈子さま‥ 私の尊敬する‥ 大切な人‥ でも‥あなたは   かみさまだから‥」

伝えたい 伝わらない 儚い想い

積年の想い つもりゆく不満 欲求 
ふと早苗は リビドーの赴くままに その華奢な指を 自らの‥  
それは 許されざる行為‥はじめての自‥以下略

「‥っ 神奈 子‥  さ ま‥ 」

そんな様子を ふと 神奈子に見られてしまって‥

化学屋あきがついにやってしまった 描いてしまった初18禁同人誌 
「かみさまだ~い好き!」 近日発行!!







なんてのはすべて嘘だがな!!!(笑



はい そんな本はでません スイマセン(笑


というわけでどんなわけで、
東方の早苗さんを初めて描いてみました。

東方‥というか、早苗×神奈子 はずっと描きたいと思っているのですが、
これまでなかなか日程とジャンルの折り合いがつかず叶っていませんでした。

で、機会がないなら 作ってしまおうということで、
友達の作家の方に合同誌をお誘いしたら、快く賛同してくださいました。
と、いうわけでまだ詳細は決まっていませんが、冬発行を目標に
東方合同誌 (早苗本? 洩矢本?)を作る予定です。


さて、少しだけ語ると

あらかじめ告白しますが、僕は東方原作をやっていません。
正確に言えば、プレイして二面がクリアできず諦めました。

何度か言ったことがあるかもしれませんが、僕は百合が大好きなので(笑、
東方の二次創作百合同人誌も好きでいくらか買っています。

2009年の初夏ごろだったと思いますが、
僕の中の早苗×神奈子像を形成したある同人誌に出会いました。
(ここでそれを紹介するのは無粋なのでやめておきますが)
おそらく女性の作家が描いたと思われる早苗と神奈子の素振りのあまりのかわいらしさと、
その少女漫画的恥ずかしさにすっかり骨抜きにされてしまいました(笑

「僕もこんな話を生み出していけたらなぁ‥」

と、当時二作目(タイトル「傘がない」)を描き終え、次を模索しつつ思っていました。
(で、影響されたのかされていないのか
その直後に描いたのが初の百合(笑)作の「夢の浮き橋」なわけですが‥)

その後は、百合を描いたり、くそまじめで重たい話を描いたり、妹×兄を描いたりで今に至るわけですが

今回早苗×神奈子を描く機会を得て、改めて件の同人誌を読み返し

「あ~、僕の原点ってこれかもしれないなぁ‥」

そんな思いから、今年は恥ずかしいラブコメだけを描こうなんて決意をしたわけです。


実はずっと‥もしかしたら今も‥不安なのです。


原作もやっていない僕に東方を描く資格はないんじゃないか?

ずっとそれが咎となって制約がかかっていたのかもしれません。


でも、ふと考えてみたら、原作を知らないまでも、心打たれた二次創作同人作品があって、
そこから自分も描きたいと思う衝動は、あるいはペンを奮う動機として十分かもしれない。
ともすれば、屁理屈の方便かもしれませんが、表現者のアリバイとして過不足もないでしょう。


というわけで、僕は東方原作をほとんど知りませんが、
僕を奮い立たせてくれたあの早苗×神奈子同人から得た印象、インスピレーションで描こうと思います。

実はもう大体のプロットはできているので、あとは一味加えて煮詰めるだけです。

いい感じで久々に恥ずかしい話が考え付きました(笑

というわけで、冬頃をお楽しみに‥


ところで‥

イラストはネタで嘘表紙風に仕上げてみたわけですが

「かみさま だ~い好き!」

素晴らしくセンスのないタイトルだとは思わんかね(笑
二十ピー歳のオスが考えた思うと胸が熱くなりますね(笑
2011.08.20 Sat l イラスト l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://unchhelix.blog6.fc2.com/tb.php/227-f275926a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。