<

通販ガイド

<

<告知ページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
140829.jpg

どうも 体力だけはクソほどあります化学屋あきです。
ご無沙汰しております。


(ぶろぐ)書かねば
と、思ってたらいつの間にか時間が経ってました…

取り急ぎ

いまさらではありますが、夏コミにて僕のスペースに来てくださった方
本を手に取ってくださった方 どうもありがとうございました。
当日は、さほど気温も高すぎなかったのもあったか、
はたまた体を鍛えてきた成果か(笑
たいして暑くなく、汗もそれほどかかずに過ごせたような気がします。
三日目の様子を語る場は、後日の記事に譲るとして (ホントに書くか)

まずは、今回で「5/300の妹」(オリジナル個人誌)は完売しました。
発行が2011/12で、イベントのたび並べてはこつこつと売っていき、
結果的には足掛け3年かけて売り切ったことになりますか(笑
個人誌としては今のところ唯一のオリジナルだったこともあって
結構思い入れのある本だったりします。
この兄弟の話は、またいずれ描いてみたいな~って思ってます。

「やさしいキスをして」の1, 2、3話目はまた今後のイベントで頒布します。
心なしか1話目の手持ちが少なくなってきてまして…
こういう連作やってて、1話目がなくなるとか致命的かと思うんだけど…
まぁ、なくなったら考えるかな(楽観

さてここで少~し趣向を変えて
夏コミの旅行のことなんかを

i) 0日目
前述のようにちょっと背伸びして、
上り新幹線を熱海で下車して、在来線で隣の湯河原へ

久しぶりの長期休暇に疲れた体と心を癒しに行こう…
な~んて感慨にふけながら
唯一の心配事は、昼前から降り出していた雨くらい…

湯河原、端的に言えば田舎の温泉地で、
山々を切り開いてできた緑豊かな坂のまち

140829_2.jpg 

日常から切り離されたゆるやかな一時に僕の心もはずんでいたわけですが、
↑ 上の写真を撮った10秒後

石段で転んだ ことで、文字通り
僕の優雅な時間は転げ落ちることとなる

血に塗れたパンツで、痛みに耐え、雨のなか、一泊云万円の旅館にたどり着く

部屋ひろい 料理うまお酒うまうま ヒノキ風呂きんもちぃい 貸切露天風呂!ひぃひぃ

だったのだが、夜になっても一向に足の傷口から血が止まらない

右も左もわからない旅先、1人で具合のわからない怪我をかかえた不安は
想像に難くないと思う

足の怪我はこの後も、平穏な心にできた腫れ物のように
僕を蝕んでいくこととなる



…ま、一番ショックだったのは、転んだひょうしに
7月に出張先の東京で(飲み会の誘いをブッチして)買ったばかり
おろしたての税込 ×××××円のFrank&Eileenのシャツが
破れてパーになったことかもしれん

ゆっくりできる、ゆとりがある 
というのは、時間ではなく心である

と思い知らされた0日目 終わり


僕はいったいなんなのか?
かいしゃやめたい

と荒んだ心で眠りにつく

つづく
2014.08.30 Sat l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://unchhelix.blog6.fc2.com/tb.php/368-d99a6dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。