<

通販ガイド

<

<告知ページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

告知ページ

↑ に今回のコミケの頒布お品書きを一応アップしました。クリックで飛びます


あ、 当日は


時間と余裕がある限り、スケブ描かせていただきますので
もしよかったらお気軽に声かけてください



赤眼鏡のおっさんが(たぶん)ぼっちでやってます
お花摘み以外は、ほとんどスペにいると思いますので~






141227_001.jpg 141227_002.jpg 141227_003.jpg 141227_004.jpg 141227_005.jpg 141227_006.jpg





↑ な、本が出ます (笑


というわけで、少しだけ語ります↓(笑


さて、足掛け2年をかけて描きつづけてきたこの長編も
無事に完結までこぎつけることができました。

この話の大筋は、同人をはじめて間もない2009年頃からすでにありました。
2009年の夏コミにて、発行するひぐらし本の内容を考えていたとき、
一つの候補としてこのお話が浮かんでました。
結局時間との相談で、別の短いお話の本を出したわけですが
(※ 同人3冊目「夢の浮橋」 また恥ずかしい話だった(笑))
まぁ、その時はぼんやりだけストーリーを考えていて、
まさか4冊にまたがる長編になるとは思いもよりませんでしたが…

そんなわけで、あの時選択できなかった曲がり角を
やっと今曲がりきることができました。

まぁ、当時とは(当然ではありますが)画力というか、
漫画を描く能力も、違うし、
あのころとは違った想いとか、考えとか、思想があるわけで…

たぶんあのころではできなかったことを色々作品に詰め込むことができました。

そんなわけで、今回も胸をはって、そして自信を持ってこの本を送り出します。
少なくとも絵に関しては毎回ではありますが、僕の最高を出し切れました。

誰の創作物に関しても大なり小なりそうだとは思うんですが、
この長編の節々に僕の想いだとか、
大げさに言ったら人生感みたいなものが込められてます。

梨花の恋心だったり
圭一の言葉だったり


その中で、一つでも共感してもらえたら、大変うれしく思います。


72Pという、これまでの僕の本で最長の一冊となりました。

まぁ、正直良く描き切れたもんだと、ちょっと自分を誇ったり(笑


僕の中の人のおしごとが大変だったり、期待を裏切られたり、
心折れかけて大好きな歌を聞きながら泣いたり、
つらい時期もありましたが、今回もやり切れました。

秋のオンリーイベントや、ツイッターで「楽しみにしてます」と声をかけてもらった。
近所の同人作家友達が急な誘いにも関わらず、息抜きという名目で飲みに付き合ってくれた。
友達が、夜遅くまでスカイプにてお話と作業に付き合ってもらった。
15年来の腐れ縁は原稿が終わると一番にお酒に付き合ってくれた。

僕は生来のコミュ障なんで(笑
決して多くはないかもしれないけど、
僕の毎日を支えてくれる人はいるんだなと、ちょっとしんみり…みたいな(笑


ま、そんなわけで、完結編です!!

待ってくれてる人は、多くはないかもしれないけれど、
決して期待を裏切らない作品だと自負してます。


大好きなアーティストの新曲の一遍を拝借して…

僕の足音、いやペンの音を聞いている誰かがきっといる

そんな風に思ってもいいですよね?


では、イベントを楽しみましょう。
2014.12.28 Sun l 同人 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://unchhelix.blog6.fc2.com/tb.php/381-f64e6c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。